FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • もう手放せない高機能ランチャー 「Orchis」

今日紹介する「Orchis」はポップアップメニュー型の高機能ランチャー。
フォルダやアプリケーション等を、簡単に起動できるように補助してくれるツールです。
ランチャー本体は複数作成でき、また様々な呼び出し方法を割り当てておくことができるため、
かなり柔軟な使い方をすることができます。


orchis.png

ツール名:Orchis
URL:http://www.eonet.ne.jp/~gorota/



[高機能ランチャーOrchisの使い方]
①ダウンロード後、インストールが完了すると、「Orchis Configurator」という画面が表示されます。
ここで「登録項目」欄の「空のランチャでスタート」を選択、「設定開始」ボタンを押します。

②完了ボタンを押します。

③タスクトレイ上に「Orchis」のアイコンが表示されるので、右クリックして「設定」を押します。

④「Orchisのオプション」という画面が表示されます。
※設定できる項目は多々ありますが、最初は「表示方法」の下層にあるメニュー

・特定場所のクリック
・どこでもクリック
・画面幅
・タスクトレイ/小窓
・ホットキー
・キー連打 など

を選択、ランチャー表示方法を設定します。
表示方法は以下のようなものから設定できます。
(例)
・デスクトップ上でダブルクリック
・マウスの左ボタンを押しながら右クリック
・マウスカーソルを画面の端(8方向のいずれかに移動)
・マウスカーソルを画面の端に移動させて、クリック
・任意のホットキー
・タスクトレイ上のアイコンをクリック
・「Ctrl」や「Shift」の連打

などなど

⑤これで最低限の設定は完了。次はランチャに登録するアイテムを設定します。

⑥先に設定した方法でランチャを実際に表示させます。

⑦そのままタイトルバー左上にある○をクリックします。

⑧この状態で登録したいアイテムをランチャにドラッグ&ドロップします。

⑨ドロップされたアイテムが登録されます。登録アイテム上で右クリック→「項目の設定」を選択し、「直前にサブメニューを挿入」や「直前にセパレータを挿入」を選択します。
※削除したい場合はアイテムの上で右クリック→「項目の整理」→「直前のセパレータを削除」を選択

⑩アイテムを全て登録し終わったら、タイトルバー左上の●をクリックする。

⑪ランチャにタスクトレイが格納されます。

以上ででデフォルトのランチャを使う方法は終了です。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。