上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • すべての操作をコントローラーで!「Joy To Key」

今回紹介するツール「Joy To Key」は、任意のキーをジョイパッドに振り分けることができるツールです。
これを使用することでジョイパッドをマウス代わりに使えたり、コントローラーでできないゲームをコントローラーでできるようにすることができます。

joytokey.png

ツール名:Joy to key
URL:http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se101657.html


[Joy To Keyの使い方]
1. 上記のサイトから「Joy To Key」をダウンロードし、解凍後、起動します。

2. 起動したら、左下にある「新規作成」をクリックしてください。

3. ゲームごとに設定データが記録できるようになっています。適当な名前をつけて下さい。

4. 左の設定一覧に追加されます。先ほど作ったものを選択し、下の「簡易設定ウィザード」をクリックします。

5. ジョイパッドのキーに、キーボード入力のどれを割り当てるか聞いてくるので任意のキーを設定ます。
キーの割り当てが終わったら「設定終了」をクリックします。

6. 右上の最小化ボタンを押すとタスクバーに入ります。
これで簡単な設定は終了です。

右側の画面で、設定したキーをダブルクリックすると連打の設定やマウスの設定などより細かな設定をすることができるようになります。

[あわせて読みたい記事]
重起動ツール 「Virtual PC」
天道の後継機だった加速ツール 「Ragud Mezegis」
・スクリーンキャプチャソフト「WinShot」

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。